常陸第三宮 吉田神社

Read Article

初宮詣(お宮参り)

4072ec83a87c879e5c3df5c09e3eba9e_m

お宮参りは、子どもの誕生を祝う行事の一つです。
産土参り(うぶすなまいり)とも呼ばれ、子どもが初めて参拝し、氏神さまの氏子として認めていただくという意味があります。


また、子供の誕生を感謝し、健やかに成長するよう神様のご加護をいただけるよう祈ります。

正式な参拝日は、生まれた日の翌日から数えて男子は生後31日目、女子は生後32日目です。
ただし、天候や休日等の都合、また子どもや親御さんや体調によって前後してもかまいません。

正式な装いは、男子は「のし目模様」、女子は「友禅模様」などで妻の実家が送った祝着で、おばあちゃんやご両親は留袖や礼服です。

ただし、最近はスーツ、ワンピース・色無地・訪問着など略礼装の方が多くなっています。
大切なのは、神様への礼儀、子どもより控えめであることですので、あまり堅苦しく考えなくても大丈夫です。

参拝された後、皆様おそろいの記念写真はいかがでしょうか?
シャッターを押すだけでしたら当社の職員がお引受けしますので、お気軽にお声掛けください。

お祝いのご祈祷について・・・ご祈祷は、ご予約なしで受け付けております。
お問い合わせ ・・・ご不明点やご祈祷の予約希望などについては、お電話(029-247-6464)、ファクシミリ(029-246-1970)、E-mail(info@yoshidajinja.jp)で承ります。

Return Top