常陸第三宮 吉田神社

Read Article

お食初祝

4016ffe33600a78f72e0441196fcdf0e_s生後百日前後に大人と同じ食べ物を食べさせることで、「食べることに困らない、丈夫な歯がはえる」ことを願う儀式です。

「箸ぞろえ」「箸始め」「歯固め」とも呼ばれます。
日数は、それほど厳密ではありません。歯が生え始めたころが目安とお考えください。

子どもに初喰い膳に料理を用意し、親族で最も年長の方が子供を抱き食べさせる真似をします。

また、歯固めの石を1~2個用意して、石そのものまたは石に触れた箸を子どもの口につけます。これが「丈夫な歯」への願いとなります。

歯固め石は、ひとことお声掛けいただいて当社の敷地内にある石をおご自由にお持ちください。
ただし、お使いの際は熱湯などにより十分に消毒して、乾かしてから使いましょう。使い終わった後は、元の場所にお戻しください。
お問い合わせ・・・ご不明点などについては、お電話(029-247-6464)、ファクシミリ(029-246-1970)、E-mail(info@yoshidajinja.jp)で承ります。
Return Top