常陸第三宮 吉田神社

Read Article

境内案内

三角山と称し境内見晴台の一角を占め、神聖な処として伝え残されている吉田神社の境内のご案内です。

参集殿

キャプチャ

参集殿は、御祈祷の受付や神札、お守等の授与、昇殿前の控室等の施設である。

 

 

 

本殿

キャプチャ

本殿は、祭神が祀られている最も神聖な場所である。

 

 

 

幣殿

キャプチャ
幣殿は、神様に捧げ物を供え、祝詞などを奏上する場所である。

 

 

 

神楽殿

キャプチャ

神楽殿は、神楽や舞楽を奉納する場所である。

 

 

 

拝殿

キャプチャ

拝殿は、参拝者が着座し、祭祀や祈願・拝礼などをする場所である。

 

 

 

随神門

キャプチャ

随神門は、社に邪悪なものが入り、込まないように守護する二神の像を左右に安置する門である。

 

 

 

天満宮

キャプチャ

天満宮は、学問や詩の神様としてあがめられる天満天真(菅原道真)を祀るお社である。

 

 

 

手水舎

キャプチャ

手水舎は、神様にお参りする前に手を洗い口をすすいで心身を清める場所である。

 

 

 

社務所

キャプチャ

社務所は、神社の事務一般を取り扱う場所。また神社のための会議を開いたりする場所である。

 

 

 

日本武尊御遺蹟

キャプチャ

日本武尊御遺蹟は、日本武尊御遺蹟は「朝日三角山」とも言われ、尊が御旗を朝日に輝かせ、四方を展望された由縁の場所で、古くから聖地とされてきた。

 

 

Return Top